2020/05/02

年に2回の世界天文の日だってさ🌛金星&月



2020-05-02 本日は「世界天文の日」です!とのお知らせが届きました。

へえ~知らなんだ~。なにかイベントでもやってるのかな~って思って調べてみると・・・

「世界天文の日」全然浸透してないじゃん・・・

日本に浸透してないだけなのか、アメリカには浸透してるのか、どこにも浸透してないのか、真相はわかりませんが一応発信元の情報を載せておきます。


 ’’  ------------------------------------------------------------
最初の世界天文の日は、1973年にAstronomical Association of Northern California会長、ダグ・バーガー氏によって企画されました。
同氏は天文と宇宙についての認知と関心を高め、宇宙についての学習をより身近なものにしたかったのです。そのために、誰もが美しい空の眺めを楽しむことができるように忙しい都市の数か所に望遠鏡が多数設置されました。
それ以来、天文の日が世界的に有名な毎年恒例の祝祭になり、現在は天文と関連した数多くの組織の支援を受けるようになっています。
世界天文の日は春と秋の年に2度の行事です。春の天文の日は、4月中旬から5月中旬の上弦の月に最も近い土曜日、秋の天文の日は、9月と10月の間の上弦の月に最も近い土曜日にお祝いが行われます。2020年の次回の天文の日は、9月26日です。
引用元:starwalk/news
----------------------------------------------------------------- ”

とのことですが、あまり日本では浸透していないようですね~






チョコレートを売るためにバレンタインデーを作ったような感じなんですかね~?








まあでも、空を見たら晴れてたもんで、写真でも撮りますかねー

今日は「下弦+1日の月」と「金星」観れました (^O^)/











金星の神様は、美と愛の女神ヴィーナス

月の神様も女神様。アルテミス、セレナ?とかいっぱい居るみたいだが・・

まあどちらにせよ、今日は綺麗な女神さんに挟まれたし

明日、美と愛のご利益あるといいな~ ( *´è‰¸`)




        ヴィーナスつったらこの曲浮かぶわ~




0 件のコメント:

コメントを投稿

よかったらシェア